転んで右膝と左肩を強打してしまった事件 から一週間が経ちました。

整形外科に行き、その後はナチュラルな方法で自宅ケアを続けています。

打ち身、打撲、捻挫(ねんざ)に湿布は効果があるの?
打ち身・打撲・筋肉痛をナチュラルアロマケアで改善する


その後、どうなっているのかというと・・・

右膝の擦り傷はかさぶたになり、青タンはかなりすごい状態になっています。絶賛自己治療中!

そして、左腕はまだ上がらないし、痛みもあるんだけど、可動域が広くなってきました。


ケガから5日目には、注文しておいたWELEDA(ヴェレダ)の「 アルニカ30%配合 薬用クリーム 」が届きました

アーニカ薬用クリーム
Weleda, Arnica Intensive Body Recovery、スポーツクリーム、0.9 fl oz (26.6 ml)

有効成分を血液にスームズに届けてくれる、ピーナッツオイルがメインのこっくりとしたテクスチャのクリームです。

香りは・・・しば漬け(笑)アルニカオイルのさわやかな香りとはまったく別ものです。

ヴェレダ アルニカクリーム


早速、アルニカ薬用クリーム を肩に塗り塗りしてみると・・・


えっ!!!

嘘のように痛みが消えた!?

ええええええーーーー???




「 いやいや、ユーコさん・・・それ、ギャグ??? 」

プラシーボ効果も度が過ぎるんじゃない?と、自分で自分にツッコミを入れたくなるくらい(笑)


でもねぇ、ホントに塗った瞬間、痛みがスッと楽になったんです。

アルニカクリーム

その効果がずーっと持続するわけではないのですが、数時間は持つ感じ。

痛いのが軽減したり、だるさが楽になったり、その時々で効き方はいろいろで、逆に、あんまり効かないな~ってときもあったり。

夜はベッドサイドに置いておいて、痛みで目が覚めた時に塗ると、いつの間にか寝落ちしてます。

( 朝、クリームのフタがあいたままになってる 笑 )


あとは、右膝の青あざとかさぶたが劇的に良くなることを期待しているんだけど、その効果はまだあまりよく分かりません。

ブログのネタ的におもしろい!というくらいのスピードで、劇的に改善してくれたら、という願いを込めて・・・一日数回せっせと塗り塗りしてます。

肩から腕にかけては広範囲なので、アルニカオイルアルニカ薬用クリーム を併用しています。

アルニカオイル アルニカクリーム

可動域が広くなってくると、ついつい無意識に動かしてしまうんだけど・・・

適度に動かしながらも、後々に引きずらないように、しっかり治したいと思います!

アルニカクリーム
Weleda, Arnica Intensive Body Recovery、スポーツクリーム、0.9 fl oz (26.6 ml)

つづく・・・