新千歳空港から車で10分くらいのところにある、LeTAO(小樽洋菓子舗ルタオ)のカフェ「 ドレモルタオ 」で、ふわっふわのパンケーキを食べてきました♪



ルタオのショップは新千歳空港内にもあるのですが、カフェはちょっと離れた場所にあります。


ドレモルタオ
住所 北海道千歳市朝日町6-1-1
交通手段 新千歳空港より車で10分
営業時間
【スイーツ&ブレッドショップ】10:00~18:00
【カフェ】11:00~1800(ラストオーダー17:30)
定休日 年中無休


小路の右側にある建物がカフェ、左側の建物がショップになっています。寂しげな風景だったところが、こんな素敵な景色変わって。本当にすごいなーと思います。



平日の日中はランチもやってますよ~。



カフェ店内は天井が高く開放的な空間。大きな窓から明るい日差しが降り注いでかなりいい雰囲気です。



平日の開店時間11時に行ってみたのですが、すでに半分くらい席が埋まっていて、その後30分くらいでほぼ満席に。

土日は5組~10組待ちくらいが普通らしいので、予約必須です。

おばあちゃんは、キッシュプレートランチをチョイス。



キッシュが大きい~!たまごやパイにも味がしっかりついていて、大きな角切りベーコンがゴロゴロ入っていて美味しかったです(^^)



お食事メニューにはプラス500円でパンの食べ放題がつけられます。おひとり1オーダー必要でシェアは禁止です。

この日は7種類のパンが並んでいました。





小さめのパンなので、何種類も食べられそう。ルタオはスイーツ屋さんだけど、パンもすごく美味しいんですよ~。



わたしはシンプルなプレーンパンケーキをオーダー。ふわふわぷるぷる~♪



ルタオのパンケーキは、クリームチーズとリコッタチーズ2種類のチーズを使った深い味わいが特徴。

プレーンパンケーキには、美瑛牛乳のさっぱりしたミルクアイスと、北海道産の原乳のみを使って低温殺菌製法にこだわったルタオオリジナルの生クリームが添えられています。



ミルクの味が濃厚で美味しい・・・

セットのホットコーヒーはおかわり自由です。



オープンキッチンでは、スイーツを仕上げている様子が見られます。



いちごのパンケーキも美味しそう~。



期間限定のパフェも食べたいところだったんだけど、さすがにそれは無理・・・ってことで、またまた断念。( 前回来たときもランチでお腹いっぱいになって、パフェまでたどり着けなかった )

次回こそは・・・

ということで、カフェでお会計をすませた後は、お隣の建物に移動して、パンやスイーツをお土産に買って帰ります。



お店に入ると「 お菓子の試食をどうぞ~ 」とラングドシャ1枚まるまんま。この試食の大盤振る舞い、北海道って感じです。



3月に発売になるという紅茶もいただいて、入り口でちょっとしたティータイムに(笑)

パンコーナーはお昼時の早い時間だと種類が充実していますね~。



ハード系のシンプルパンも種類豊富に揃っていました。



この店舗限定の焼き立てチーズデニッシュ。塩バターロールパンに続いて人気No.2だそう。



おーいーしーそうーーー!



ケーキも各種取り揃っています。あれこれ食べたくなるけど・・・



姉のリクエストはショコラドゥーブル。やっぱりドゥーブルフロマージュシリーズは外せません。



季節限定のベリーミルクドゥーブルも美味しかったー!




お土産物のスイーツもかなりの種類があって、まだまだ食べたことがないものがたくさんあります。プチチョコレートが美味しそうだった♪



ショップでは、ルタオをたっぷり味わえるパフェも食べられます。



ソフトクリーム単品もあります。サンクフロマージュは、チーズの味が濃厚ですっごく美味しいです。



パフェやソフトクリームは新千歳空港内のショップでも販売していますので、カフェに来られない場合は空港で。

イートインスペースがあるので、カフェの待ち時間が長そうな時は、ショップでパフェやソフトクリームを買ってここで食べるのもいいですね(^^)



何を食べてもハズレがないルタオのカフェ。次回はパフェを食べに来ます!!

小樽洋菓子舗ルタオ LeTAO(楽天市場店)