シックスパッド(SIXPAD)レッグベルトは、ニの腕の筋トレに使える?



脚専用のレッグベルト を購入した人、または購入を検討している人は、二の腕にも使えないかな?と、みなさん考えるのではないかなと思います。


シックスパッド レッグベルト

もちろん、二の腕の筋トレには、腕専用のアームベルト を使うのがベストなんですけどね!

レッグベルトを脚だけじゃなくて、腕にも使いまわせたらいいな~と考えたりしますよね。わたしも同じく考えました。

ということで・・・実際に レッグベルト を二の腕に貼って、試しにトレーニングをしてみました!

女性の腕でも貼ることはできる

脚専用のレッグベルト を二の腕に貼ってみました。めちゃくちゃやりにくいですけど、なんとか装着することはできます。ベルトあまりまくりですが(笑)

レッグベルトを二の腕に貼ってみた

腕の周囲23~24cmくらいでも大丈夫だったので、男性なら余裕で貼れると思います。すごく細い女性の方だとちょっときびしいかな。

どちらにしても、貼れるには貼れるけど、ベルトもすごくあまっちゃうし、あまりいい感じではないですね(^_^;)

↓ ちなみに 腕専用のアームベルト なら、こんな感じで装着できます。


刺激はしっかり入る

女性の腕でも レッグベルト は重なることなく貼れるので、しっかり刺激は入ります。

レッグベルトを二の腕に貼ってみた

レベル2でやりましたが、腕の疲労感がハンパない。。。広範囲に刺激が入るからですかね~。

まぁ、使えないってことはないなー。これはこれで、ありかも!?

二の腕のトレーニング中は、他に何もできなくなっちゃうので、時間が長く感じちゃうんですが(テレビを観る人ならあっという間かも)、これはやれば絶対効果が出ると思うし、わたしは上半身の筋肉が極端に少ないので、なんとか習慣化したいところです。

そうそう、二の腕ってシックスパッドの効果が出やすい部位みたいです。

効果が目に見えて現れるとモチベーションも上がるので、二の腕のトレーニングもお腹や脚と同時に取り入れるといいですね~。

サイズ感がきびしい・・・

脚専用の レッグベルト を二の腕に付けて使うことは可能でした。ですが、やはりサイズ感がきびしい・・・

ひじの内側(曲げ伸ばしする部分)に、レッグベルト本体が当たって、赤く跡がついてしましました。

レッグベルトを二の腕に貼ってみた

部分用のボディフィット を二の腕にタテに貼って広範囲を鍛えようとする時もそうなんですが、長さがちょっとあまるんですよね~。

よっぽど腕が長い(脇下からひじまでの距離が長い)という人以外は、サイズ的にレッグベルトを代用することはあまりオススメできないです。

予算的にどうしてもどちらか一方を選びたい、という場合は、うーん。。。レッグベルト を腕に使うのもありかな。

逆に腕専用のアームベルトを、脚に使うのはあまりオススメできません。アームベルトだと電極部分が小さくて、いちばんしっかり鍛えたい太ももの大腿四頭筋をカバーすることができないから。



こうやってあらためて比較画像を見てみると、それぞれに左右の電極の間隔もちゃんと考えられていて、腕専用のアームベルト のほうが2つの電極の間隔が短く、腕の二頭筋や三頭筋を効果的に鍛えてくれそうです。

結論。

女性でもレッグベルトを二の腕に使うことは可能。でも、毎日使用して脚も腕も引き締めたい!と思っているなら、それぞれ専用のものを購入するのがやっぱり一番いいです

両方を購入するとなると初期投資はプラスになるけど、例えばどちらかを購入して腕と脚に使い回すとしたら、時間は2倍かかるし、結局ジェルパッドも短い期間で交換することになって、ランニングコストはほとんど変わらない。

どちらかがメインで、どちらかはついでにやれるときにやる、くらいの感じだったらメインの方だけでいいかもしれませんが・・・

「 腕も脚もしっかり結果を出したい!」という気持ちがあるなら、両方をセットで揃えるのがオススメですよ!

腕専用 アームベルト
脚専用 レッグベルト


SIXPAD2
いつでも気軽にトレーニング!


【 2017年11月~12月末までの期間限定特典! 】
シックスパッドの店舗で以下の「 紹介コード:MR7 」を見せると、体組成計測定・カウンセリングが無料で受けられます♪

SIXPAD(シックスパッド)紹介コード

詳しくはこちらのページで


おすすめのセットはこちら

お腹周り・下半身を効果的に引き締めたい方に!

シックスパッド(SIXPAD)おすすめセット
アブズベルト&ツインレッグセット

全身バランス良く引き締めたい美意識の高い方に!


フルベルトセット

【 用途別に選ぶ 】

お腹を集中的に引き締めたい
ウエストを引き締めたい
腕を引き締めたい
脚を引き締めたい
気になる部位を引き締めたい
日常的にシェイプアップしたい

【 人気の記事 】

【 新 SIXPAD アイテム一覧 】
充電式・スマホアプリと連動・部位別アイテムも充実。





【 SIXPAD アイテム一覧 】
計量・電池式・シンプル操作を追求したアイテム。

abs bodyfit sutis