見た目のかわいらしさに惚れ、毛穴ケアができるという謳い文句に惹かれ、使い始めた「アンサージュ」のスキンケア一式。

ブログ用の写真を EXILIM(エクシリム) EX-ZR3100 で撮影していて、もしかしたら、セピアカラーにしてみたらいい感じかも?と試してみました。

まずは、カラーで撮影した基本的な写真。かわいい♡



同じ写真をセピアカラーで撮影してみます。

シャッターの横にあるモードダイヤルを、【ART】(アートショット)に合わせて、シーン一覧から「セピア」を選びます。

セピアの中でもレベルが3段階。

■セピア1

CIMG3530

■セピア2

CIMG3531

■セピア3

CIMG3532

「セピア1」はモノトーンに近く、「セピア2」はドライな感じ。「セピア3」になると黄色みが強くなってきて、温かみのある写真になります。

被写体にもよると思いますが、今回の場合は、真ん中のセピア2が好みかな~。

レベルの切り替えは、レンズのまわりにあるファンクションリングを回すことでも変えられるので、カメラを構えたまま液晶画面で確認しながら調整できて便利です♪

EXILIM(エクシリム) EX-ZR3100

カメラ CASIO EXILIM EX-ZR3100
自撮りデジカメ CASIOカシオ HIGH SPEED EXILIM EX-ZR3100 を買いました♪
カメラ CASIO EXILIM EX-ZR3100用バッテリー
CASIOデジタルカメラ用リチウムイオン充電池 EXILIM EX-ZR3100対応 NP-130A
カメラ CASIO EXILIM EX-ZR3100用ケース
CASIOカシオ EXILIM EX-ZR3100専用 本革製純正ケースEJC-300