今回の熱海温泉一人女子旅で宿泊するのはゆとりろ熱海というホテル。前日に検索して予約しました(笑)

ホテルの公式サイトの他、楽天トラベルや一休.comとも比較して、いちばんお得だった OZmall(オズモール)のプラン で予約をしました。

熱海駅から距離があるので送迎してもらうことに。熱海駅前の足湯のあたりで集合です。



ネット予約の場合、プラン以外のオプションになるものは電話で確認しておくと安心です。ゆとりろ熱海の送迎も、自分で宿に電話して予約をしました。

路線バスもあるみたいだけど、送迎をお願いしたほうががいいと思います。

熱海生まれ熱海育ち、生粋の熱海人の運転手さんのお話を伺いながら、山道をどんどん登っていきます。これは徒歩は無理だわ・・・

山の上の方まで来ると海が見える~♪



運転手さんの話によると、ゆとりろ熱海 は一人旅の女性がけっこう多いらしく、前日は一人で宿泊する女性が4名もいらしたらしいです。

1室1名のお得なプランが充実しているお宿って、わたしみたいな人にはありがたいんですよね(^^)

ホテルに到着すると、フロントのスタッフさんがお出迎え。ロビーはおしゃれな雰囲気で、なかなかいいじゃないですかぁ~。



ゆとりろ熱海は、元IBMの保養所をリノベーションしたホテルらしく、実はあんまり期待はしていなかったんですよね(笑)

ロビーには大きな窓に面した足湯もあります(^^)♪



足湯でゆず茶をいただいて温まりながらチェックインの手続きを。



タオルもちゃんと用意されているので、気軽にいつでも足湯を利用できます。



足湯カフェの時間帯(16:30~22:00)は、足湯を眺めながらお茶もできます♡



翌日の日の出時間は6:48らしい。早起きせねば。

お部屋や館内で着るゆかたは、たくさんのデザインの中から自分で選ぶことができるんですよ。女性用・男性用・子ども用とそれぞれ用意されています。



エレベーターに乗って4階(最上階)につくと、前の前に広がる海!



お部屋おまかせのプランだったのですが、オフシーズンの平日ということで空きがあったのか、最上階のツイン(和洋室)の和モダンなインテリアのお部屋でした♪



豪華さはありませんが、キレイにリノベーションされていて、温泉に浸かって一晩ゆっくり過ごすのには申し分ない感じです。



口コミにもあったのですが、このタイプのお部屋のベッドの下の段差は見えにくくて、足をひっかけてしまいます。分かってはいたんだけど、2回転びそうになった(^_^;)

足腰の弱い高齢者の方と行く場合は、本当に気をつけたほうがいいです。もしくは別のタイプのお部屋にしたほうがいいかも。

ゆとりろ熱海 は全室禁煙で、タバコを吸う方は1階の喫煙スペースで。

お部屋の設備はなかなかに充実していて、Bluetooth(ブルートゥース)対応のコンポがあったり。



スマホを繋いで音楽を聴けますよ♪



コーヒーマシンもある♡



コーヒーと緑茶のカートリッジがあります。たぶんなくなったら追加もしてもらえると思う。



冷蔵庫は空なので持ち込みで。



パナソニックのナノケア イオンスチーマもある(^^)♪



お部屋にはお風呂はなく洗面所のみです。ナノケアのドライヤーがあるのが嬉しい。



アメニティは歯ブラシ・ヘアブラシ・カミソリと必要最低限。

化粧水や乳液などのスキンケア化粧品は大浴場の洗面台に置いてあるだけなので、自分で持っていったほうがいいですね~。

館内のお出かけ用に用意してある小さいカゴ。これは便利でした♪



海に面した大きな窓からは、初島と大島が見えます。



お部屋で少しゆったりと過ごした後は、チェックインの時に予約をした館内のエステへ。20分のヘッドマッサージを受けます。



施術用のベッドが2台あるエステルーム。二人で一緒に施術を受けることもできるのかな。



カーテンを開けると海が見えて、ロケーションは抜群です。

肩から首、頭皮までマッサージしてもらって、極楽極楽(^^)

平日の空いている時だったからか、夕食までの時間帯だと20%オフとお得で早い時間に予約したんだけど、ササッと温泉に入って温まってからにすればよかったな~。

エステの後は、足湯に浸かってほっこりしながら夕陽を眺める贅沢な時間。ロビーはWiFiが飛んでいるので、パソコンも開いてみたり。



お部屋にはWiFiはないのですが、それはそれでゆっくりできていいよね。

はぁ~、夕焼け空のグラデーションが綺麗です



夕食の時間まで、足湯をしながらのんびりゆったり過ごします。

ゆとりろ熱海