前回の5泊7日のハワイ旅行で、SIMフリーのスマホを使うために購入した プリペイド式アメリカ用SIMカードREADY SIM を再び購入♪

ハワイ現地でスマホを使う準備はこれでバッチリです☆


アメリカ プリペイド SIM Ready SIM【通話とSMS・データ通信1GB 14日間】

ハワイでReadySIMは使えた?

ハワイ行きの飛行機内でスマホにReadySIMをセットして使う準備をしておき、ホノルル空港で電源を入れたら、すぐにネットにつながるようになりました♪(使っているスマホの機種によっては設定が必要です)



ホノルル市内ではほとんどの場所で問題なく使用でき、電波状況も快適☆

電波の入りが悪いと感じたのは、アラモアナショッピングセンターにあるフォーエバー21の地下くらいかな。

ポケットWi-Fiをレンタルして数人で使っていた方たちは、繋がらない場所がけっこうあったみたいだけど。

ReadySIMを使っていたわたしと友人は、ハワイ旅行中どこでも快適にネット接続ができました♪

ハワイ旅行でSIMフリースマホを使うなら、ReadySIM がおすすめです☆

ひらめき ハワイで快適にネット接続!海外SIMカード


SIMのデータ容量はどのくらい必要?

今回購入した プリペイド式のアメリカ用海外SIM「ReadySIM」 は、500MB・1GB・2GB と使えるデータ容量が選べます。

実際に5泊7日のハワイ旅行でどのくらいのデータ使用量だったのかというと・・・

スマホのネット回線を使った用途としては、観光スポットやレストランの検索、地図検索、インスタグラムやツイッターなどのSNSへの画像アップ、ブログ更新など。

スマホで撮影した画像をたくさんアップしていましたが、5泊7日の旅行中に使ったデータ容量は・・・324MB



ホテルの部屋でネット回線が問題なくつながれば、一週間のハワイ旅行で500MBあれば十分そう。容量が足りなくなった場合は、現地から追加をすることもできて便利です♪

携帯電話 手軽に使える 500MBのREADY SIM

ただ、仕事でパソコンをデザリングして使うなどの用途がある場合は、1GBくらいあったほうが安心。デザリングに使っていた友人は、5泊7日の間に 607MB 使っていたようなので、7泊9日となると、やはり1GBのほうがいいですね。

パソコン 1GBで安心のREADY SIM