先日、チャイルド・スポンサーシップ の取り組みを一緒にやっている仲間の女の子たちと集まり、チャイルドたちにお手紙を書きました♡

※10年以上前から仲間と一緒に、ワールド・ビジョン・ジャパンを通じてチャイルド・スポンサーシップに参加しています。

世界の貧困、災害、紛争に苦しむ子どもたちを支援する国際NGOワールド・ビジョン・ジャパン
国際協力NGOワールド・ビジョン・ジャパン


今回のお手紙には「東京2020オリンピック」のことについて書いたので、東京2020オリンピック公式オフィシャルショップにに行って、レターセットを買ってきました!



当初はオリンピックキャラクターのステッカーを同封しようと思ってショップに行ったのですが、私の行った東京タワー店にはステッカーがなかったのです。

しかし、その時ホームページには掲載されていなかったレターセットがあったのでちょうどよかった♡

支援しているのは女の子が多いからピンクのキャラクターがいいかな~と思ったのですが、ピンクの「ソメイティ」はパラリンピックのキャラクターなのですよね。

ということで今回はオリンピックのキャラクター「ミライトワ」のレターセットを購入して、準備完了です!

チャイルドへの手紙の贈り方

チャイルドへお手紙を贈る方法は2通りあります。

1つ目は、日本語で手紙を書いて、ワールド・ビジョン・ジャパンの事務局に郵送する方法。

まずそこでボランティアさんが英語に翻訳をしてくれて、現地の事務局へ送られます。そして現地でチャイルドが読める言語に翻訳され、ボランティアさんの手で本人の元へと届けられます。

2つ目は、英語で手紙を書いて、現地の事務局へ直接郵送する方法

私たちは仲間に英語が堪能な人がいるので、彼女が翻訳をしてくれます。そして、直接現地の事務局に郵送し、あちらで現地語に翻訳してもらった後、チャイルドの元へと届けられます。


いつも日本語と英語の文章をそれぞれ書いて、2枚の手紙を一緒に贈ります。(日本語の文字が美しい!とチャイルドたちに喜ばれています♡)

今回のお手紙の内容はこんな感じになりました。

◎日本語

こんにちは、お元気ですか?

2020年のオリンピック(世界的なスポーツ大会)が60年ぶりに東京で開催されることになり、新しい競技場や施設をつくったり、世界中から集まる人を迎えるための準備が行われています。

とても大きな大会で人気があるので、観戦チケットは抽選になっているんですよ。

中でも人気があるのは、陸上競技や水泳、サッカー、体操、テニスなどです。

どんな盛り上がりを見せるのかとても楽しみです。

またお手紙書きますね。

愛を込めて


◎英語

Hello! How have you been?

The 2020 Olympics (a global sports competition) will be held in Tokyo for the first time in 60 years, so we are preparing to create new stadiums and facilities and to welcome people from around the world.

The Olympic Games are very big and popular, so tickets can be purchased by lottery.

Among the many competitions, most popular are athletics, swimming, soccer, gymnastics and tennis.

We are really looking forward to the excitement of the Tokyo Olympics.

We will write you soon.

With love,


私たちは5~6人のチャイルドに一度にお手紙を書くので、仲間内のことを伝えたり、日本のことについて書いたり、ということが多いです。

きっと個人的に1対1でやり取りをしている場合は、前回来たお手紙に返事を書く感じで、もっと会話的な流れになるでしょうね~。

お手紙には可愛い記念切手を用意して貼ります。切手大好きだから選ぶのが毎回楽しい~♡



アジア地域には1通90円で郵送可能。国内郵便が82円ということを考えると衝撃の料金設定です・・・全世界の郵便局員さんに感謝!

お手紙が届くまでの期間

英語で書いて直接現地に郵送した場合でも、往復して返事が届くまで3~4ヶ月。

日本語で書いて一旦ワールド・ビジョン・ジャパンを経由した場合は、もう少し時間がかかると思います。

現地ではこんな風にお手紙がチャイルドの元へ届けられているようです・・・!(2016年の動画なので、今はもう少し変わっているかな?)

■お手紙はどうやって届くの?ベトナム編(2:34)※途中まで無音です

たくさんの人の手を渡り、想いとパワーをいただいて、長い道のりを旅する手紙のやり取りが可能になっています。本当にありがたいです。


そして、いつ見ても涙涙のこの動画を・・・

■あのチャイルドはいま?スポンサーの涙の理由(2:59)

ナンシーはスポンサーさんの愛を受け取り、人生が大きく大きく変わりました。

こんな風に支援しているチャイルドのその後を動画で見られるということはまれですが、イベントなどで大人になった元チャイルドの話を聞ける機会があったりします。

学校に通い、勉強をする機会を得たことで、人生が大きく変わったというチャイルドがたくさんいます。

以前話を聞かせてもらった元チャイルドの「知識は力です。今まで知らなかったことを学べるのは本当に楽しい!」という言葉はとても力強かった。(彼女はその当時、大学にまで進学していたと記憶しています)

私たちが支援している6人のチャイルドたちの中には、勉強を頑張っている子もいれば、スポーツチームで大会優勝などをしている子もいて、お絵かきが上手な子もいる。本当に個性はそれぞれです。

どういう道に進もうとも、健康で、そしていつも笑顔いてくれたら、それだけで嬉しいなと思います😊

国際協力NGOワールド・ビジョン・ジャパン

世界の貧困、災害、紛争に苦しむ子どもたちを支援する国際NGOワールド・ビジョン・ジャパン

【関連記事】
チャイルド・スポンサーシップ仲間が増えました♡
チャイルドたちにお手紙を書きました♡
ワールド・ビジョン・ジャパン30周年フィナーレイベント参加レポート