同価格帯のコンパクトでデジカメと比較して、ダントツで背景のボケ感がキレイに撮れる というのが購入のポイントのひとつだった CASIO EXILIM(エクシリム) EX-ZR3100WE


CASIO デジタルカメラ EXILIM(エクシリム) EX-ZR3100WE

ピント合わせの設定を変えて、撮影画像の仕上がりを比べてみました。

1枚目 スポットAF

撮影設定のオートフォーカスで「スポットAF」を選んで、缶の上の方にピントを合わせて撮影してみると、ラベルの上の部分の文字はハッキリくっきり。下の部分は文字の輪郭がふんわりと写ってる。

スポットAF

一部分にピントを合わせてロックしたまま、フレームを左右上下にふって構図を変えられるのはこのモードです。

2枚目 インテリジェントAF

デフォルト設定となっている「インテリジェントAF」だと、カメラが自動でピントを合わせる部分を判断してくれます。

この写真の場合は、ラベル全体にピント合わせをしてくれているので、ランチョンマットや背景のカップなどはふんわりと。

ピントを合わせたモノの存在感が感じられる写りになりますね。

インテリジェントAF

撮影したい構図が決まっているときは、スポットAFを使うのもありだけど、普段はカメラにお任せのインテリジェントAFのほうが便利かも。

基本のプレミアムオートモード撮影で、かんたんにいい感じの写真が撮れるのはうれしいな♡


CASIO デジタルカメラ EXILIM(エクシリム) EX-ZR3100WE

東京地方の週末の天気予報では、曇りがちな日が続くようだけど、絵になる被写体を求めて桜の
お花見でも行ってみようかな♪

または、フォトジェニックなスイーツでも食べに(笑)


つづく・・・


(追記)京都でお花見してきました! → 京都・東山(平安神宮付近)の桜開花状況は満開!EXILIM ZR3100 で撮影


カメラ CASIO EXILIM EX-ZR3100
自撮りデジカメ CASIOカシオ HIGH SPEED EXILIM EX-ZR3100 を買いました♪
カメラ CASIO EXILIM EX-ZR3100用バッテリー
CASIOデジタルカメラ用リチウムイオン充電池 EXILIM EX-ZR3100対応 NP-130A
カメラ CASIO EXILIM EX-ZR3100用ケース
CASIOカシオ EXILIM EX-ZR3100専用 本革製純正ケースEJC-300