2月の旅行は、伊東のバリアフリー温泉「 青山やまと 」へ。


伊東温泉 青山やまと

姉が久しぶりに東京に遊びにくるということを叔父(父の弟)に話したら、「 じゃあ宿取ってあげるから、みんなで温泉にでも行こうよ 」と言ってもらい、姉妹そろって 青山やまと に招待してもらえることになりました。

そしたら・・・実家のおばあちゃん(85歳)も「 一緒に行きたい! 」と手を挙げ、さらには、三島に住むおばあちゃんのお友達( わたしたち姉妹は初対面 )も一緒に、という話になり・・・

叔父・叔母
おばあちゃん・おばあちゃんのお友達
姉・わたし


三世代6人旅となりました(笑)

バリアフリーの宿

今回宿泊する「 伊東温泉 青山やまと 」は、大浴場に向かう途中にある7段の階段を除いて、館内はすべてバリアフリー設計。容易に車イスで移動することが出来ます。( 大浴場への階段はスタッフさんが昇降のお手伝いをしてくださるそうです )

伊東駅までの送迎(車で約10分)も、車イスでも座ったまま乗り降りが可能な電動昇降座席付きのリフトカーなので安心♪


バリアフリールーム

「翡翠」「琥珀」という2つのバリアフリー対応のツインベッドルームもあり、隣の「 夢の逢(和室15畳)」とコネクティングルームとして利用することもできるそう。家族みんなで集まるのに便利ですね。

バリアフリールームは、ベッドの間隔が広く、車椅子のままで寄りつけることが可能。



お食事用のテーブルが車椅子の高さに合わせて微調整できたり、洗面台も車椅子の高さに設置。トイレにもつかまりやすいバーがついています。

客室露天風呂付き

客室露天風呂付きで、お部屋からそのまま露天風呂へ~♪



湯舟の周りにはしっかりとした手すりがあり、伊東の海と街並みを眺めながら入浴することができます(^^)

その他の設備・サービス

その他、握力の弱い方でも使いやすいカトラリーやカップなどの用意があったり、お部屋のお風呂には、すべらないバスマットやバスタブチェアー、シャワーチェアーも希望すれば用意してもらえます。



自宅と同じような環境を用意してもらえるのは、ほんと安心です。

お食事も評判がいいようなので、楽しみです♪

伊東温泉 青山やまと