イルミネーションを見に来る人たちで混み始める前にと、夕方ごろにナガシマリゾート(ナガシマスパーランド)からバスで移動して、なばなの里に到着!

なばなの里ではチューリップがちょうど見頃の時期で、毎年恒例の「チューリップまつり」が開催されていました。

なばなの里 チューリップの開花時期

開花時期は3月下旬ごろで、4月下旬までの期間楽しめるそうですよ。

なばなの里 チューリップ畑

日が沈む前の時間はそれほど混み合っていなかったので、ゆっくり見て回ることができます。

なばなの里 チューリップ畑

なばなの里 チューリップの種類

花ひろばには、チューリップが約200種類約180万球!

まるで絵葉書のような景色です

なばなの里 チューリップ畑

なばなの里で楽しめるチューリップの種類は、人気の品種はもちろん変わり咲きから原種のチューリップまで多種多様。

赤・白・黄色 色鮮やかなチューリップが咲き誇っています。

4月上旬からは日没ごろから閉園の21時まで、チューリップのライトアップも実施されているそう。日中とはまた違った幻想的な雰囲気を楽しめそうですね。

上空から眺めることも・・・

イルミネーションの点灯時間まで、チューリップ畑を眺めながら園内を散策していると・・・

突然目の前に現れたのは、富士山!?



こちらは、園内を一望できる「アイランド富士」という移動式展望台だそうです。シュールすぎる・・・(笑)

乗ってみたい気持ちもあったのですが、イルミネーションの点灯時間も近づいていたので、ちょっと早めに会場のほうに行ってみることにしました。

次のページ → なばなの里で日本一のイルミネーション!点灯時間直後はかなりの混雑ぶり