口にくわえて首を振るだけで、バーの両端にあるウエイトが大きく揺れて、顔の表情筋トレーニングがカンタンにできる「フェイシャルフィットネス PAO(パオ)



その動きのヒミツは、物理学に基いています。

首を軽く振った時の回数(周波数)と、バーが揺れる回数(周波数)が一致する「共振運動(きょうしんうんどう)」によって、大きなエネルギーが生まれるんだって。

振り幅20mm、しなり角43度の「ベストスウィング」で、さらに効率的・安定的に顔の筋肉に負荷をかけることができるらしい。



・・・って、分かるような、分からないような(^_^;)

カンタンに言うと

「軽く」首を振ってバーを揺らすだけで
顔の筋肉に「大きな負荷」をかけることができる


ということみたい。

1回30秒、1日2回のカンタンなエクササイズで、顔の表情筋をしっかりトレーニングできて、素敵な笑顔が手に入っちゃうってことです♪

PAO(パオ)でカンタン筋トレ