長野県松本市にある 国宝 松本城 に到着~!なんて素晴らしい眺めなのでしょう・・・

長野県 松本城

国宝 松本城
年末年始を除き無休
開場時間 8:30~17:00(最終入場 16:30)※時期により変動あり

松本城管理事務所
390-0873 松本市丸の内4番1号
TEL 0263-32-2902 FAX 0263-32-2904


安土桃山時代末期~江戸時代初期に建造された天守は国宝に指定されているそうです。

cimg7265

お寺とかお城とかにはほとんど興味がないわたしでも、感動しちゃう美しさです。

入り口付近から撮るアングルもいいですねぇ。優美だわぁ。

cimg7273

まずは外のお堀から写真をバシバシ撮影して、その後、天守の中にも入ってみました。観覧賞金は大人一人610円です。

9:00~16:00の間は、本丸庭園内に忍者などの装束をまとった「おもてなし隊」が登場!歩いていて出会った忍者と記念撮影☆

cimg7268

さぁ、天守内に入りますよ~。

cimg7270

それにしても、昔の建物って・・・階段が急ですよねぇ。。。

現存最古の五重六階の木造天守は、階段の数が約140段。階段の最大斜度は、約61度だそう!

お城の中には、鉄砲とか鎧とかが展示されていて、外国人の観光客の人たちが興味深そうに眺めていました。

北海道から来た姉は、暑さにやられたのか、普段車だから歩き疲れたのか、途中でペースが遅くなりギブアップしたい顔だったので、最後まで登りきらずに天守の出口へ。

入り口を出てお堀をぐるりとまわったところにある、赤い埋橋(うずみばし)からの眺めも写真に収め・・・

cimg7278

9月11日(日)~16日(金)の期間限定で行われていた「第17回国宝松本城 月見の宴(えん)」というイベントも気になったのですが、17:30からスタートということだったので、時間的に断念(T_T)

白と黒のコントラストが美しい天守が、ライトアップで暗闇に照らし出される姿・・・観たかったなぁ。

帰りの新幹線の時間を考えたら、長野駅に戻る時間も意識しないといけないので(松本市~長野市は1時間くらいかかる)、約1時間ほどで松本城をあとにすることにしました。

短い時間だったけど、楽しかった!!

松本城は、観覧料金を支払って天守内に入るのもいいけれど、お堀の外から眺めるだけでも十分楽しめると思います。ライトアップ時間を狙っていくのもおすすめです☆

松本城へのアクセス・駐車場

松本城へのアクセスは、JR篠ノ井線「松本駅」で下車し、松本周遊バス(タウンスニーカー北コース・約10分)、または、徒歩で15分くらいです。

無料の駐車場はありませんので、松本城周辺の有料駐車場を利用しましょう。

cimg7274

数が少ないながら、人力車のお兄さんもぽつらぽつらといたので、うまいタイミングで遭遇していれば利用するのもありだったかな。

観光スポットやお店がそれぞれ徒歩15分くらいで行けるので、バスに時間合わせるよりも、歩いたほうが早くて、気づいたらけっこう歩いちゃうんですよね。

松本城の敷地自体はコンパクトだけど、ガイドしてもらいながら楽ちんに回りたい人は、予約をしておくといいかも。

松本駅まで行ってくれるコースもあるから、観光の最後に利用するのもありですね~。あまり人数がいないので、確実に利用したい人は要予約です!