ReFa CARAT(リファカラット) は、肌の上をコロコロ転がすだけで、たるみが引き締まったり、フェイスラインがスッキリしたりとおどろくような効果がある美容ローラー ハートたち (複数ハート)

refa CARAT(リファカラット)

いつでもどこでも手軽に使えるので、付属のガイドブック(説明書)で紹介されている通りの感じで、かなり適当にコロコロ使っていたんですが。

さらに効果的に使うためのちょっとしたコツ を、百貨店のアドバイザーさんに教えてもらいました♪

化粧水の後に使うと◎

ReFa(リファ)シリーズは、持ち手についているソーラーパネルで光を取り込み、「マイクロカレント」という微弱電流で肌の表面をトリートメントしていく効果があります。

(マッサージをしなくても、ただ肌に当てているだけでも引き上がってくる、と聞いたことがあります)

この微弱電流「マイクロカレント」は、水分がある状態 だとより流れやすくなるので、化粧水の後にリファを使うと効果的なんだそうですよ(^_^)



肌表面がペタペタするようなとろみ系の化粧水ではなく、さらっとしたテクスチャのもののほうが使いやすいかもしれません。

逆に油膜があると電気を通しにくくなるので、オイルやクリームなどの保湿ケアは、リファでのお手入れの後にしたほうがいいですね。

専用化粧品 ReFa Expression

実は、リファ専用のスキンケアライン「ReFa Expressio(リファ エクスプレジョン)」という化粧品があって、リファの効果をより実感しやすいようにつくられているものだそうです。

リファと組み合わあせて使うのにおすすめなのがBOOSTER SERUM(ブースターセラム)という導入用美容液。

潤いが巡りやすい肌の水分環境を整えてくれるものだそう。

リファカラット ギフトセット

今まであまり気に留めていませんでしたが、リファとセット販売になっているパッケージ があったのは、「より効果が実感しやすい組み合わせ」ということだったんですね。

自宅で使う分には、いつも使っている化粧水でいいけど、プレゼントとして贈るなら専用化粧品とセットもいいかもしれないですね~♪

お風呂の中で使うのも効果的

肌が水分を含んだ状態ってことは・・・バスタイムの使用も効果的ってこと。

バスタイム

そういえば・・・毎日続けられるようにとバスルームにリファカラットを置いて、お風呂に入ったついでにコロコロと脚のマッサージをしていたら、気づいたときには 脚がむくみにくくなっていたんです。

あれは、毎日使っていたこともそうだし、バスルームで使うことでマイクロカレントが流れやすくなって、効果が倍増していたのかもしれないですね。なるほどー。


Sカラットを除く ReFa(リファ)シリーズ すべてに共通する使い方のポイント ですので、リファを愛用している方はぜひ取り入れてみてください♪

「最近使っていないなぁ・・・」という人も、バスルームやパウダールームに置いて、使ってみてくださいね。新たな感動があるかもしれません。

これから購入する予定~という方は、ぜひぜひ最初から効果的な使い方をして、肌の変化を感じてみてくださいね!



リファカラット
美容ローラー人気の火付け役!リファの秘密


【体験レビュー】
【関連まとめ】
メモ ReFa(リファ)の選び方~使う部位別~
メモ ReFa(リファ)の選び方~ローラーの大きさ別~

【おすすめ記事】
リファシリーズ最初の1本としておすすめなのはコレ!