鎌倉・長谷に新しくオープンしたエスプレッソカフェの店内を、CASIOカシオ EXILIM(エクシリム) EX-ZR3100 で撮影。建築家の方が事務所に併設したカフェで、ごだわりのインテリアがとってもおしゃれなんです。

オート撮影では色味が白っぽい感じがしたので、ホワイトバランスを「オートWB」から「太陽光」に変えて比較してみました。

◎オートWB

CIMG3251

◎太陽光

CIMG3252

「太陽光」モードに変えることで、肉眼で見た感じに近い温かみのある色合いで撮影できました。

通常は「オートWB」で問題ないのですが、被写体の色や光源の状態によっては、カメラが白色点の判断に迷い、適切なホワイトバランスに調整されないことがあります。

そういった場合は、ホワイトバランスで「太陽光」「曇天」などに指定すると自然な色合いになります。

撮影した後からソフトで色味を変えることもできるのだけれど、基本的にはカメラ内で明るさや色味をいい感じに撮影しておくのがベストです。

ちなみに、光の種類によって色味はこんな感じで変わります。




以前使っていたデジカメでは、電球の色合いで赤みが強く写ってしまうことが多く、夜の室内での撮影がなかなかできなかったんですが、旅先では、雰囲気のいい照明のカフェやレストランで、お料理を撮影したい場面って多くありますよね。

EXILIM(エクシリム) EX-ZR3100 は、オートでも室内撮影が明るくキレイにできたり、ホワイトバランスのモード切替も手元のコントロールダイヤルで素早くできるので、使いやすく助かっています。

高級コンパクトカメラの部類でありながら、価格もお手頃で大きさもわりとコンパクト。女子旅カメラとしてはとってもバランスのいい機種です(^_^)♪

女子旅カメラ EXILIM EX-ZR3100


カメラ CASIO EXILIM EX-ZR3100
自撮りデジカメ CASIOカシオ HIGH SPEED EXILIM EX-ZR3100 を買いました♪
カメラ CASIO EXILIM EX-ZR3100用バッテリー
CASIOデジタルカメラ用リチウムイオン充電池 EXILIM EX-ZR3100対応 NP-130A
カメラ CASIO EXILIM EX-ZR3100用ケース
CASIOカシオ EXILIM EX-ZR3100専用 本革製純正ケースEJC-300