鎌倉大仏

長谷寺を出て、ランチを食べるお店のオープンまで少し時間があったので、「鎌倉大仏」「長谷の大仏」として知られる阿弥陀如来像(国宝)の鎮座する高徳院(こうとくいん)方面に向かって歩いてみることに。

長谷駅から高徳院方面に続く大通りには、お土産物やさんやご飯やさんなど、たくさんのお店が並んでいて、見て歩くだけでも楽しいです♪

CIMG3163 CIMG3164

CIMG3165 CIMG3166

途中の駐車場に「大仏まで徒歩1分」と書かれていて、すぐに行けそうだったので、そのまま鎌倉大仏殿高徳院へ。

高徳院

鎌倉大仏殿高徳院
神奈川県鎌倉市長谷4丁目2番28号
拝観時間 4月~9月 午前8時~午後5時30分 10月~3月午前8時~午後5時
参拝料 200円


境内へ進むと、とにかく人で人ですごかった!長谷寺よりも混雑していたかも・・・?

鎌倉大仏 混雑

修学旅行の時期ということもあって、学生さんが多かったな~。

鎌倉大仏はかなりの大きさ!!!

鎌倉大仏

すごい迫力なんだけど、不思議と優しいオーラを感じました。

2016年1月13日から実施していたご尊像の保存・修理作業が3月10日で終了して、3月11日からは尊像胎内も含めて、支障なく拝観できるようになったそう。

今の時期は新緑に包まれる大仏像を見ることができましたが、春は桜、秋は紅葉、冬は雪景色と、四季折々の大仏像が見られるそうですよ(^_^)

次のページ → 鎌倉土鍋ご飯「kaedena.(カエデナ)」のしらす丼ランチ