バターコーヒー用のバターはまとめ買いをしていて、届くとすぐにカットをして冷凍しておくことにしています。


グラスフェッドバター グランフェルマージュ 250gx3個 グラスフェッド バター 無塩バター 発酵バター バターコーヒーに!

バターコーヒー1杯に使用するバターの量は10gくらい。

今使っているグラスフェッドバターは1個250gのものなので、25個のブロックに切り分けます。

バターをカットするときには、とにかく包丁にくっついて苦戦していました。

1個目のバターはかなり大変で、もうこの重労働をあと2個分は無理だと思い、ネットでバターの簡単な切り方を調べてみたら、よさそうな情報がありました!

なんと・・・

クッキングペーパーを使うらしいのです!

包丁とクッキングペーパー

↓ 動画を観るとわかりやすいです。とっても簡単!

バターをスパッと切る裏技

すごーく簡単そうに切っているけど、本当にこんなに上手くいくのかなぁ???と半信半疑でやってみました。

ちょうどクッキングペーパーを切らしていたため、コーヒーフィルターをハサミで切って開いて使うことに(笑)

バター

バターはやわらかくなりすぎない程度に室温に戻しておきます。

実際に切ってみると・・・

本当にスパッと綺麗に切れる!!!

しかも包丁(ペーパー)にくっつかない!!感動~~~!

バターカット

残りの2個はこの方法を使って、簡単に、あっという間にカットすることができました。ありがたや~。

このことを友人にシェアしたところ、知らない人がほとんどでした。しかも意外とみんなバターカットに苦戦していたようで、とっても喜んでもらえた!

切れてるバターという商品があったくらいだから、バターカットでイライラしている人も多かったのだろうな。

今回知った「クッキングペーパーを包丁に巻いて切る方法」は、本当に想像以上に簡単にキレイにスパッと切ることができて感動しました。

ぜひぜひお試しくださいませ♡

■ バターコーヒー用の食材など詳しくはこちらで

■ 手軽に楽しみたい人はインスタントタイプがおすすめ

チャコールバターコーヒー