沖縄旅行2日目は、ナハテラスの洋食レストランの朝食からスタート。

コースになっていて、最初に出てくるこのサラダが好きです♡

選べるメインは「クリスピーエッグ アラビアータソース ミニハムステーキ添え」にしました。フライドポーチドエッグにトリュフマヨネーズがかかっていてクリーミー。

優雅な空間でゆったり朝食をいただきました♪

ザ・ナハテラス

古宇利島へ

2日目は4人で1台のカーシェアレンタカーで動ける日だったので、少し遠くまで行くこともできるよ~ということで、古宇利島に行ってみたい!というリクエストを叶えてもらえました。

古宇利島は那覇から車で約1時間半の、橋で渡れる離島です。美しい青い海と白い砂浜、本島屈指の絶景スポットとも言われています。

気になる天気予報は「くもり時々雨」ということで、行きの高速ではけっこう強い雨が降っていたりしたのですが、「雨の古宇利島」っていうのも歌のタイトルみたいでいいよね~と盛り上がる陽気なメンバー(笑)

古宇利大橋南詰展望所

古宇利島大橋を渡る手前にある古宇利大橋南詰展望所の駐車場で一旦車を停め、海辺に降りてみました。

雨は止んでくもり空に。スカーッと晴れていたら絶景だろうな~!

1ヶ月前にはここの海辺にも軽石がたくさんあったそうですが、今回はかなり綺麗になっていました。

Cafe フクルビ

古宇利大橋を渡り(くもり空だったので橋を渡るときの景色はまた次回訪れた時に!)、まずは島をぐるっと一周まわってみることに。

・・・しかし、お腹が空いていたので、事前にチェックしていた島の南側にある「Cafe フクルビ」で先にランチをすることにしました。

少し小高い丘になった場所にお店があります。

ランチのフードメニューは、島豚ハンバーグプレート・タコライス・月桃ざるそば・ピザ3種類。どれも気になる・・・

店内の席とテラス席があり、景色のいいテラス席を選びました。

島の南側の海が見渡せる絶景に映えるドリンク「古宇利ブルー」。これは夏にまたやりたい。

古宇利ブルー

みんなでシェアした「ヨモギとサラミのピザ」。薄い生地で焼き立てパリパリ。美味しい!

ヨモギとサラミのビザ

男性陣は「島豚ハンバーグプレート」。野菜たっぷりボリューミー!肉汁じゅわじゅわの島豚ハンバーグも美味しそうでした。

島豚ハンバーグプレート

私は「月桃ざるそば」を選びました。

月桃ざるそば

月桃が練り込まれているグリーンのおそば。ほんのり苦味があって美味しい~。

薬味はわさびではなく、ショウガ。これが月桃そばによく合うんです。

付け合せのピクルスと和え物。苦味のあるこのギザギザの葉物はなんなのだろう?

た~っぷりサイズの黒糖ラテ。これも美味しかった♡

黒糖カフェラテ

テラス席から一段低くなった場所に芝生のエリアがあって、そこでバーベキューなどもできるみたい。

スタッフさんもみんないい感じだったし、お食事も美味しかったし。夏にまたこのお店に来て、大人数でバーベキューやるのもいいですねぇ!

Cafe フクルビ
沖縄県国頭郡今帰仁村古宇利2516
https://fukurubi.com/cafe/

古宇利ビーチ

美味しいランチでお腹を満たした後は、島の反対側をぐるっと進み、島の入口まで戻って「古宇利島ふれあい広場」の駐車場に車を停め、古宇利ビーチへ。

ちょうど島に入ったときに車から見たら、観光バスが停まっていて大勢の観光客がこのビーチにいたのですよね。なるほど、ここも綺麗!

くもり空でも海の色が綺麗だった~。

歩いている間に雲の切れ間から太陽の光が見えてきました!

冬とはいえ、ちょっとでも陽がさしてくるととたんに暑くなってくるのは、さすが沖縄です。

ブルーシール 古宇利島パーラー

歩いて暑くなった体をクルーダウンするため、物産センターの奥にある「ブルーシール 古宇利島パーラー」へ。

あ~この景色。沖縄って感じ!!

ワンスクープの盛りが多い気がする。笑

行きの車の中でサトウキビの話題が出ていたので、サトウキビフレーバーをチョイス。

冬とはいえ、 ちょっとでも陽がさしてくるととたんにアイスがどんどん溶けてくるのは、さすが沖縄です。(2回目)

初めての古宇利島、とっても楽しかった!

また夏の晴れた日に来れたらいいな~ということで島を後にし、これまた初めてのあの場所へ・・・