バターコーヒーを毎朝の習慣にして、約1ヶ月が経ちます。

とても美味しくて、体調も肌の調子も良いので、ずっと続けていこうと思っているのですが、ひとまず区切りとして「1ヶ月続けみて感じた変化」などを書いておこうと思います。

肌の調子がよくなった♡

まず、わかりやすい変化としては、飲み始めてからすぐ、肌がしっとりしてきたのを感じました。

こちらの記事にも書いています♡
バターコーヒーの嬉しい効果(40代以上女性の飲み方の注意点)

元々乾燥肌ということもあって、顔の乾燥や小じわなどは気になっていたことのひとつでした。

それが、バターコーヒーを飲み始めてから1週間程度で「あれ・・・?肌がツヤっとしてる??」と感じるようになってきて。これは本当に嬉しい変化でした。

数日前に、私より少し前からバターコーヒーを飲み始めている仲間(男性)にあったのですが、心なしかみんな肌にツヤがあって、若返ってる・・・?

やっぱり良質な油分はダイレクトに肌に反応があるのだな~と感じています。

これからの季節はエアコンによる乾燥が気になる時期ですから、引き続き様子を見ていこうと思います。

お腹周りの脂肪が落ちた!

最初は「気のせいかな・・・?」と思ったんですが、明らかにお腹周りの脂肪が落ちて、なんだかシルエットがすっきりしてきました。

まず、胃のまわりや背中などがスッキリしてきて、そのうち下腹部の脂肪もおちてきて、つかめるお肉の厚みが薄くなってきた!!

確実に脂肪が燃えている!と感じます。

身体に入れる油の質を換えることで、「燃やせる身体になる」というのは聞いていましたが・・・お腹周りは実感が早いです。

そして、ただ細くなるというよりかは、ラインが綺麗になってきている、という感じがしています。くびれができてきたというか。

私は身長が低いし骨も細め、肉付き的に痩せると薄っぺらく小さくなってしまう感じなのですが、そういう感じでもないんですよね。不思議と。

「痩せる」というよりは「スタイルが良くなる」というほうがしっくりくるかな。

若いうちは痩せて細くなるだけでもいいのですが、年齢を重ねると痩せるが「やつれる」になってくるんですよね。

ですが、バターコーヒーでの脂肪の落ち方は健康的で、今までにない感じなので、すごくいいなと思っています。

身体が甘いものを欲しなくなった

これも大きな変化のひとつで、甘いものをあまり欲しなくなったんです。

頭では思うんです。暑い日に「アイス食べたいな~」とか、ネットでスイーツの画像を目にして「あ~チーズケーキ食べたい♡」とか。

でも実際にスーパーの売り場などで見てみると「別にいいか・・・」となるんですよね。我慢しているとかではなくて。

何かで見たんですが、甘い物とかをすごく欲しているときって、身体が本当に欲しがっているものをちゃんと入れていないから、「これじゃない~。まだ足りない~。もっと~~~!!」となっている状態らしく。

きちんと必要なものを入れてあげれば、身体は満足してそれ以上は欲しがらなくなるのだとか。

これ、今体感があるので、ものすごく納得しました!!

たまに美味しくいただく分にはいいんだけど、普段からやたらと食べたくなるって変だな~と思っていたんです。

それは必要なものをちゃんと入れていなかったからだったんですね~。

「甘いものが辞められない!」という人がいたら、バターコーヒー(身体のオイル交換)のことを教えてあげたらいいかなと思っています。

体温が上がった

以前は平熱が35℃台後半~36℃くらいだったのですが、バターコーヒーを飲み始めてから1ヶ月経った現在は、36.5℃前後になっています。

燃やせる体になってきたのでしょうか!?

これは健康面でも美容面でもとても嬉しい変化のひとつです😊

バターのブランドチェンジをしました

最初は続くか分からなかったので、1個単位でお安く手に入るもので、評判のいいニュージーランド産のバターで始めてみました。

しかしこのバターは『発酵バター』ではなかったようで・・・

発酵バターであれば乳酸菌も摂れるので、長い目でみたらそちらのほうがいいかもしれない、と思って、2回目の注文はフランス産のグラスフェッドバターにしてみました。

これは『発酵バター』です♡

3個セット 有機バイオバター グラスフェッドバター 無塩バター

すぐに変化を感じるかどうかはわかりませんが、これでしばらく続けてみようと思います😊

【追記 2019年6月27日】
バターのブランドチェンジをして約10日。便通がかなり良くなりました!さらに1ヶ月続けて様子を見てみます♪

バターコーヒー用の食材など詳しくは、こちらの記事をご参考にどうぞ☆

バターコーヒーダイエットでぽっこりお腹の脂肪スッキリ計画1ヶ月チャレンジ☆

チャコールバターコーヒー