シックスパッド(SIXPAD) にも、とうとうニセモノ(模倣品)が出回りはじめました。

(同じ発売元メーカーMTGの美顔器 リファシリーズ のニセモノがあることは有名ですね)

公式サイトに掲載されている写真で見ると・・・付属品もまったく同じ。

シックスパッド(SIXPAD)ニセモノと本物の違い

偽物(ニセモノ)と本物を見分けるのは、まず難しいでしょうねぇ。

今のところ シックスパッド(SIXPAD) には、リファシリーズのように【本物の証であるシリアルナンバー】などは入っていないようです。

シックスパッドの偽物(ニセモノ)と本物の違い

見た目で見分けるのは難しいのですが、発売元メーカーで調べたところ、本物と偽物(ニセモノ)には、こんな違いがあるそうです。

電圧が高い

シックスパッド(SIXPAD) は、トレーニングの効果を最も高める「20Hz」という周波数を採用しています。

シックスパッドの電圧

なんと・・・偽物(ニセモノ)は、電圧が高いのだそう!

効果的な筋トレが行えないのはもちろん、へたすると体にも悪影響を及ぼす可能性があるって・・・怖いです。

トレーニングプログラムが違う

時間の経過とともに段階的に運動強度が高まっていく、23分間のプログラムが組まれている シックスパッド(SIXPAD)

シックスパッド トレーニングプログラム

ウォームアップからクールダウンまで、筋肉を効果的に鍛え、引き締められるように考えぬかれているんですね。

ところが偽物(ニセモノ)は・・・プログラムが違う!

同じなのは見た目と、電気が流れるということくらい。でも、素人目にはその違いはまったく分からないと思います。

購入はメーカー直営販売サイトで

シックスパッド(SIXPAD) は、累計50万台を販売している人気商品なので、こういう模造品で儲けようと考える人が出てきても不思議ではないんですが。

それにしても、偽物(ニセモノ)を手にして使い続けている人がいるかもしれない・・・と考えると、それはとっても残念なこと。

もし、高齢のご両親などへのプレゼントで、電圧が高かったりしたら・・・(∋_∈)


間違いのない【本物を手に入れる方法】はたったひとつ。

公式オンラインショップで購入すること

シックスパッド公式オンラインショップ
シックスパッド(SIXPAD)公式オンラインショップ

エステサロンや一部のスポーツショップなど、正規取扱店はあるようですが、家電量販店などでは手に入りません。

偽物(ニセモノ)の価格はどのくらいなのか分かりませんが、シックスパッド(SIXPAD)の値段 から考えると、おそらく数千円くらいの差ですよね。

わずかの金額差で偽物(ニセモノ)を手にしてしまったとしたら、本当に切ない(T_T)

発売元メーカーMTGの商品は、公式サイトのキャンペーンなどの他には、値崩れすることがありません。

シックスパッドを安く手に入れるには、公式オンラインショップでのセット購入(7~10%オフ)がいちばん確実ですよ☆

SIXPAD(シックスパッド)のお得なセットを見てみる


SIXPAD2
いつでも気軽にトレーニング!


おすすめのセットはこちら

 

【 用途別に選ぶ 】

お腹を集中的に引き締めたい
ウエストを引き締めたい
腕を引き締めたい
脚を引き締めたい
気になる部位を引き締めたい
日常的にシェイプアップしたい

【 人気の記事 】

【 新 SIXPAD アイテム一覧 】
充電式・スマホアプリと連動・部位別アイテムも充実。





【 SIXPAD アイテム一覧 】
計量・電池式・シンプル操作を追求したアイテム。

abs bodyfit sutis