宿泊した鬼怒川温泉のお宿「若竹の庄」の夕食の会席料理のデザートとして出た、栃木県特産のいちご「とちおとめ」が香り豊かでと~っても美味しかったんです。

とちおとめの旬の時期は12月からで、ちょうどピッタリの時期!!ということで、いちご狩りができるいちご農園を調べて、とちおとめスイーツをいただいてきましたよ~(*^-^*)

いちごの里 とちおとめパフェ

やってきたのは「いちごの里」という有名ないちご農園♡

いちごの里 園内地図

いちご狩り 栃木のいちごの里
http://www.itigo.co.jp/
住所:〒323-0058 栃木県小山市大字大川島408
交通アクセス:JR小山駅西口よりタクシーで15分くらい
TEL : 0285-33-1070
FAX : 0285-33-1071
いちご狩り営業時間:平日11:00、14:00 土・日・祝10:00~15:00
※時期により異なります。施設ごとの営業時間は公式ホームページでご確認ください


制限時間内は食べ放題!といういちご狩りも人気で、いちごのビニールハウスもたくさんあります。ちょうど、いちご狩りに向かう団体さんが列になって歩いていました。

いちごの里

レストラン「いちご一会」のビュッフェスタイルの食べ放題飲み放題ランチ&ディナーも人気らしいです。

いちご会ブッフェ

レストランの向かいには、「アンジュ・フルール」というカフェがあります。いちご狩りで食べ放題も魅力だけど・・・今回はこちらのカフェでとちおとめスイーツをいただくことにします♪

いちごの里カフェ・アンジュフルール

店内はウッド調のナチュラルなインテリアで席数も多いです。平日の夕方近い時間だったからか席にも余裕がありました。土日はきっと混んでるんだろうなぁ。

いちごの里カフェ

冬季限定・天使のいちごパフェ

わたしが注文したのは、旬のいちご「とちおとめ」がた~~~っぷり食べられる「冬季限定・天使のいちごパフェ」(910円)。

見てください、この大きさ!!!コーヒーフレッシュと比べると・・・かなりのボリュームがあるというのがお分かりになると思います。

いちごの里 とちおとめパフェ

とちおとめはとっても甘くて、香りも豊か~。高級デパートや果実店で買ったら一粒いくらするだろう、というレベルのいちごです。

自家製のいちごジェラートとバニラアイスも入っていて、もうもう大満足♡

甘くて美味しいとちおとめがたっぷりのこのパフェが910円って・・・東京じゃ考えられない。

11月中旬頃~5月頃までの期間限定メニューらしいので、気になる方はぜひぜひ旬の時期に行ってみてくださいね!

天使のパンケーキ

友人が注文したのは、「天使のパンケーキ」(1,080円)。

流行の?エッグスンシングス系のホイップたっぷりパンケーキです♪

いちごの里 とちおとめパンケーキ

栃木県産の小麦粉「イワイノダイチ」と「山麓卵」を使用して作ったパンケーキだそうで、いちごが旬の冬の時期はいちごがたっぷりトッピングされています。

パンケーキの生地はふわふわもちもちしていて、なかなかいい感じでした。添えられているオリジナルの「いちごメープルシロップ」も美味しかったですよ☆


フレッシュフルーツをつかったスイーツは、満足度が高くていいですね♪ 美味しかった~(*^-^*)

冬~春のいちごの旬の時期に栃木県を訪れるときには、ぜひぜひぜひぜひ、「いちごの里」に寄ってみてください。ほんとにおすすめ!


通販で「いちごの里」のスイーツを楽しむならこちら♡


いちごの里 楽天市場店

   

  


次のページ → あしかがフラワーパークのイルミネーションに感動!